スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の高い空
それを自由に飛ぶ蝉

蝉は空を自由に飛べるようになってから2週間しか生きられない
土の中で空を自由に飛べる日を夢見て
長い月日を過ごしていた

僕たち人間も
長い間努力をして
辛いことだってある
それでも
夢を絵描いて未来への希望を灯す
その灯した光は僕たちが成長するとともに少しずつ消えてしまう
だけど
日々の努力の中で小さくても徐々に輝きを増している光
それが僕らの夢
自分のすべての日が消えたとき
そのときに自分の生きていた意味がわかるのではないだろうか

テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。