スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星に願いを

久しぶりに星空散歩に行く機会ができたのですかさず参加(笑)

都会の空から見える星と望遠鏡で見る星は違うように見えるけれど、本当はどっちも同じもので、見ようとしていないだけなんですね。


まるで、『大切なこと』と同じ。


天文学が学べる大学に行けたら幸せだなぁ…


スポンサーサイト

テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

命の明かり

あなたと同じ時間に生まれて良かった。
そんな言葉ももう君には聞こえてないのかな。

こんな狭い部屋では息が苦しくなってしまうね。
病院にはたくさんの命が灯っている。
消えたり、点いたり、新しく生まれたり。
ねぇ、また君に会うことも出来ないのかな。


君の明かりが消えるまで君の近くにいよう。
君の明かりが暗くなっても、僕の明かりが君を照らす。
最後には光のなかで笑っていてほしいな。

テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

天体観測 +α

無数ノ星

空を見上げれば無数に見えるあの星だって僕らのきづかないないうちに終わりを迎えている。
僕らが毎日過ごしている地球だっていつかは終わりを迎える。


人も星もみんな、同じ。

お互いに助け合える関係になれば、きっと幸せ。

プレゼント

今日は昨日届いたBUMP OF CHICKENさんのプレゼントのバンドスコアを練習しましたが、ソロギターが難しい…;;

ま、まけないもん!!



一つの夢に、無限の可能性がある。
一つの闇に、無限の破壊がある。

テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。